HOME>>顔面修復
HOME
会社概要
会社沿革
会社のあゆみ
トピックス
顔面修復
手指プロテーゼ
義眼アートアイ
人工乳房・乳輪・乳頭
義眼エピテーゼ
ペッサリー
歯科インプラント
患者手記1
質問一覧
御取引様一覧
医療関係者様
リンク/デンタルクリニック
お問い合わせ
メールを送る
採用案内
プライバシー保護規定
■美しさ、精密さを追求します
■顔面修復とは *カウンセリング風景です*
顔面もしくは人体に、怪我・腫瘍切除手術・先天的に、傷痕をもつ患者様に、人工材料<シリコーンなど>を
使用し患部の修復物を作製、提供し社会復帰のお手伝いをする特殊技術です。
この様な患者様の多くは、ガーゼなどで患部を覆い引きこもりがちな生活を強いられ、必ずしも心身共に
豊かな生活とは言えないのが現状です。
歴史をひも解いてみますと、古くはエジプト、メソポタミアと古代文明の発祥と共に、顔面の修復を試みた
形跡が見られます。日本でも江戸時代に「入れ眼」や「入れ鼻」などが見られます。
まず、患部の型を正確に採り、ワックスなどで彫刻します。その後医療用シリコーンで形成し色あわせ、
微調整、完成となります。
しかし、日本の技術、品質は様々な理由により進歩が遅れ、欧米と比べると劣っていると言わざるを得ないのが現状でした。
1994年、多くの先生方のお奨めもあり、当研究所は日本支社を設立、以来全国の患者様に“世界最高レベルの技術”で修復物を作製提供し、生活の質向上のお手伝いをさせて頂いております。
顔面修復症例案内へ 耳介部修復症例案内へ
■作製手順
 作製手順に関してはこちらをクリックして下さい。 
Copyright(C)2003-2007 AHEAD Laboratories.All Rights Reserved.
(株)アヘッドラボラトリーズ
  日本本社 〒104-0033 東京都中央区新川1-2-14 フェスかやば町3F
       TEL 03-3537-2772  FAX 03-3537-2789